健康食品やカラダに良い情報を発信するブログです♪

健康に関する情報や商品など発信するブログです。

【えんきん】で中年が悩む小さい文字のぼやけが本当に改善できるの?

f:id:kenko_happy25:20180821091100p:plain

中年になると、急に目の疲労による小さい文字のぼやけや本や新聞の読みにくさが来ます。
それを改善するえんきんサプリはテレビでも人気ですが、果たして中年が直面する

小さい文字のぼやけが改善出来るって本当なのでしょうか?

 

テレビCMでお馴染みの40代~中高年が小さい文字のぼやけを改善できるとして

人気の「えんきん」。

日本初!目の機能性表示成分が入っている手元のピント調節改善サプリメントです。

ブルーベリーを超えたといわれる目を守る機能も付いた「ルテイン」と

複合的に働く「アスタキサンチン」を配合しています。

目のアイケアサプリの定番としてビルベリーや一緒に摂ると吸収が良いDHA

も含まれています。

お客様満足度93%があり、累計販売個数はアイケアサプリとして驚愕の

1,000万個を突破しているほど大人気のえんきんさぷりです。

そんなえんきんですが、中高年特有の悩みである小さい文字のぼやけが

改善で着るって本当なのでしょうか?

 

 

中高年の小さい文字ぼやけを改善できる3つの実感

実感その① 中高年~手元のピント調節力に着目。

 

目は体と同じく、年齢とともに筋肉が衰えてきます。

目の筋肉も同じで、衰えると、若い頃とは違い、眼精疲労や目からくる

肩こりや首のこり、筋肉減少による文字がぼやける、ピントが合わないなど

が起こります。

えんきんでは、中高年から症状が現れるピント調節力に着目。

えんきんを4週間飲み続けた結果、ピント調節力が改善したとの

臨床試験済みです。

実感その② 中高年から症状が出る肩こり、首筋のこりを改善

 

目が疲れると、頭痛がしたり、だるくなったりします。

そして目はとても繊細で目を酷使すると、肩や首筋に負担がかかるので

肩こりや首が凝ってしまうんです。

目のピント調節力が4週間で改善されたと同時に4週間飲み続けると、

肩や首筋の凝りも改善されることが分かっています。


実感その③ 厳しい製造工程と安心の3つの無添加処方

 

安全性を徹底できるのは、ファンケルだからこそできる設備で

材料から商品まで一貫して行う医薬品を作る工程の工場と同じ

GMP認定工場にて製造しています。

さらに主要な3つの添加物は一切不使用

このことから、中高年から現れる小さい文字のぼやけが改善

できるっていうのは本当でした。

そんな効果を実感できるえんきんですが、現在WEB限定の

モニターキャンペーンをやっています。

 

えんきんのWEB限定公式サイトでは、WEB限定の

モニターキャンペーンを実施しています。

WEB限定のモニター価格として、通常価格2,160円(税込)

のところ、1,660円お得な初回500円で購入できます。

バナー

1日たったの35円で始められる大チャンス♪

まずは一度、500円モニターに参加してみませんか?